SanDisk、「USB 3.1 Type-C」コネクタ採用の最新USBメモリを発表

米SanDisk Corporationは22日(現地時間)、「USB 3.1 Type-C」コネクタを採用する最新のUSBフラッシュメモリ「SanDisk Ultra USB Type-C Flash Drive」を発表しました。

82 SanDisk Ultra USB Type-C Flash Drive_1

新たにUSB 3.1 USB Type-Cコネクタを採用したことにより、データ転送速度(読み込み時)は最大150MB/sを実現(※16GBモデルのみ最大130MB/s)。16GB、32GB、64GBおよび128GBの計4モデルを用意しています。

また、Windows OSとMac OS Xに加え、Android OSにも対応しており、デスクトップおよびノートPCのみならずスマートフォンやタブレット端末においても利用可能となる点も特徴の一つとなります。

82 SanDisk Ultra USB Type-C Flash Drive_2

既に海外市場においては全モデルの販売が開始されており、市場想定価格は最下位モデルの16GBモデルが19.99ドル(約2300円)、最上位モデルの128GBモデルが79.99ドル(約9000円)となっています。

なお、現時点では国内市場における発売時期などについては明らかにされていません。

[SanDisk[1][2] via エルミタージュ秋葉原]

ソーシャルシェア

コメント投稿