9.7インチ「iPad Pro」、RAM容量は2GBであることが判明 ―iPhone SEと同等に

TechCrunchの編集長としても知られるマシュー・パンザリーノ氏は23日(日本時間)、9.7インチモデルの「iPad Pro」および「iPhone SE」のRAM容量が、ともに2GBであることが判明したと伝えています。

パンザリーノ氏は今回、9.7インチiPad ProとiPhone SE上で、端末のハードウェア情報などを表示させることができるアプリを実行。その結果、両モデルともにRAM容量が2GBであることが判明したとのことです。

iPhone SEの方に関しては「iPhone 6s」と同等の性能が確保されたことを喜ぶべきとは思われますが、もう一方については、12.9インチiPad Proには4GBものRAMが搭載されているだけに多くのユーザーを落胆させる結果となりました。

しかしながら、「iPad Air 2」から大幅な性能および機能性の向上を果たしているという紛れもない事実は、せめてもの救いといったところでしょうか。

[Twitter via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿