米グーグルは9日(日本時間)、グーグルのAI「アルファ碁」が本日13時から開始したイ・セドル9段との囲碁の対局において勝利したと発表しました。

GoogleLogox2-Animated

対局結果は以下のとおりです。

結果:186 手完、白番の中押し勝ち
黒番(イ・セドル氏)消費時間:1:31:32
白番(アルファ碁)消費時間:1:54:30

グーグル傘下のDeepMindが開発した囲碁対局AI「アルファ碁」と現役プロ棋士との対局「グーグル DeepMindチャレンジマッチ」は、3月9日から5日間開催されており無料で中継を視聴することができます。今回アルファ碁が勝利した棋士、イ・セドル9段は現役最強とも言われるプロ棋士です。

明日以降も対局が予定されており、「アルファ碁」が全勝する結果となれば、特定の分野とはいえAIが人類を越える瞬間を垣間見ることができるかもしれません。

[グーグル Japan Blog][囲碁プレミアム]