Clarius Mobile Health、世界初のスマホ連動式「モバイル超音波スキャナー」を発表

カナダの超音波関連機器メーカーClarius Mobile Healthは17日(現地時間)、世界初のiOSおよびAndroid OSデバイス向けモバイル超音波スキャナーを発表しました。

44 Clarius mobile ultrasound scanner

Clarius Mobile Healthによると、この新製品は家庭医を主な対象としており、これまで数多くの家庭医から寄せられてきた手持ちのスマートフォンと連携して使用できる小型で安価な超音波スキャナーを、世界で初めて実現するものとのことです。

専用アプリを利用することにより、ワイヤレス接続したスマートフォンをモニター代わりにして体内の様子を確認したり、その様子を保存および共有することなども可能にします。

また通常、ベッド脇に設置するような従来型の小型超音波スキャナーは安価なものでも2万5000ドル(約280万円)は下りませんが、同社が新たに開発した製品は、具体的な価格こそ明らかにされなかったものの、遥かに導入しやすい価格に設定されていることも明らかにされました。

現在はFDA(アメリカ食品医薬品局)など各当局からの認証を待っている段階にあり、今春中の提供開始を計画しているとのことです。

[Clarius via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿