「Galaxy S7 Active」、やはり実在する模様 ―サムスン公式アプリ内に記述

SamMobileは28日(現地時間)、韓国サムスンが開発中であると噂されている「Galaxy S7 Active」が実在するという新たな証拠が、Google Play上に確認されたことを伝えています。

132 Galaxy S6 Active

画像は「Galaxy S6 Active」

SamMobileによると、サムスンがGalaxyシリーズ専用アプリとして提供する「Samsung Level」の対応機種一覧の中に、Galaxy S7 Activeの名前が確認されたとのことです。

残念ながら記事執筆時点においては既に同端末の名は一覧から削除されてしまってはいるものの、サムスン純正アプリの中にその存在が確認されたことに違いはありません。

132 Galaxy S7 Active reveals on Google Play

赤枠内に「Galaxy S7 Active」の文字を確認

なおGalaxy S7 Activeは、先日エヴァン・ブラス氏によってその存在が初めて指摘されましたが、「SM-G891A」というモデルナンバーと「Poseidon(ポセイドン)」という開発コードネームが与えられていることが伝えられていました(過去記事[1][2])。

「Galaxy S6 Active(SM-G890A)」の発表が「Galaxy S6」シリーズの登場からおよそ3ヶ月後だったことを踏まえると、Galaxy S7 Activeも同様のタイミングで登場することになるかもしれません。

[Google Play via SamMobile]

ソーシャルシェア

コメント投稿