「Galaxy S7(SM-G930F)」、アップデートで “謎の新機能” が追加された模様

Phone Arenaは24日(現地時間)、「Exynos 8 Octa 8890」を搭載する「Galaxy S7」に対して、早くもソフトウェアアップデートの提供が開始されたことを伝えています。

100 Galaxy S7 SM-G930F gets software update100 Galaxy S7 SM-G930F gets software update_2

アップデート内容に関するログ

今回ソフトウェアアップデートの提供が確認されたのはモデルナンバーが「SM-G930F」の端末になりますが、そのアップデートによってもたらされた内容については興味深い謎が残される形となりました。

アップデート内容に関するログによると、今回提供されたアップデートではバグ修正を含む端末の安定性およびパフォーマンスの向上が実現されたほか、新たに “New and / or enhanced features(新しい、または改善された機能)” が追加されたとのことです。

非常に曖昧な表現でぼかされただけに、その詳細については非常に強く関心を惹かれるところではありますが、残念ながら現時点では解明されていません。もしかすると、実際には表に出ない部分に関して改善がもたらされた可能性も十分に考えられそうです。

なお現時点では、SM-G930Fが提供されている地域で販売されている「Galaxy S7 Edge」に対してアップデートの提供は開始されていません。Galaxy S7 edgeと言えば、一部個体においてエッジスクリーンの入力感知機能に不具合が発生していることが報じられたばかりですが(過去記事)、どうやらこの問題の解決はまだしばらく先のこととなるようです。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿