米アップル、4.0インチ「iPhone SE」を発表 ―3月31日発売へ

米アップルは21日(現地時間)、4.0インチディスプレイを搭載する新型iPhoneとして「iPhone SE」を発表しました。

68 iPhone SE announcement

「iPhone 5s」と瓜二つなデザインを採用するiPhone SEですが、「A9」プロセッサや約1200万画素メインカメラの搭載など、スペック面に関しては「iPhone 6s」に匹敵する水準にまで大幅な強化が施された一方で、ディスプレイのパネル解像度に関してはiPhone 5sから据え置かれることとなりました。

事前の予測通り「3D Touch」は実装されなかったものの、「Live Photos」や4K動画撮影機能などの先進技術に加え、4G LTE通信やWi-Fi通信機能などについても強化が施されたほか、常時起動対応の「Siri」や「Apple Pay」にも対応するなど、アップルが謳っている通り史上最も高性能な4.0インチスマートフォンと言えそうです。

68 iPhone SE announcement_2

なお、iPhone SEは3月24日より先行予約の受け付けが開始され、3月31日の発売が予告されています。

提供される16GBモデルと64GBモデルには、それぞれシルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドという計4色のカラーバリエーションが用意されています。また、前者は5万2800円(税別)、後者については6万4800円(税別)にて販売される予定です。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿