「iPad Air 3」の保護ケースが流出、スマートコネクタを搭載

世界的に著名な情報筋のスティーブ・ヘミストーファー氏は10日(日本時間)、近日中の発表が予測されている「iPad Air 3」の専用保護ケースとされるアクセサリー画像を、自身のTwitterアカウント上にリークしました。

11 leaked iPad Air 3 case_1

リークされた画像の中を見る限りでは、幾つかの点において「iPad Air 2」から明確な変更が加えられているように見受けられます。 最も目を惹く変更点としては、やはり「iPad Pro」において初めて実装されたスマートコネクタ用の孔が設けられている点でしょうか。

この保護ケースが偽物でない限り、iPad Air 3がiPad Proと同様に「Smart Keyboard」に対応している可能性は高そうです。

11 leaked iPad Air 3 case_411 leaked iPad Air 3 case_211 leaked iPad Air 3 case_3

また頂点部に設けられた2つのスピーカーグリルの配置はiPad Air 2よりもむしろiPad Proのそれに似通っていることからも、おそらくは底面部にもさらに2つのスピーカーが搭載されていることが予想されます。

なお今回、ヘミストーファー氏はこの新型iPadがiPad Air 3あるいは「iPad Pro Mini」として登場する可能性を指摘しています。新型4.0インチiPhoneこと「iPhone SE」とともに、来る3月21日に正式発表される見通しです(過去記事)。

[Twitter]

ソーシャルシェア

著者

有福 志隆

有福 志隆

2014年10月1日より、縁あってGGSOKUメインライターに正式に就任。ここ最近は、スマートフォンやタブレットを始めとするガジェット類全般から、各種周辺機器にデジタルカメラ。果ては自作PCパーツやソフトウェア類にまでも食指を動かすに至る始末。イロモノ・キワモノガジェットもこよなく愛する、興味と好奇心の赴くままに生きる元人力車夫。2015年元日より、Twitterアカウント開設。

コメント投稿