MediaTek、最新フラッグシップSoC「Helio X25」を発表

台湾MediaTekは16日(現地時間)、最新フラッグシップSoC「Helio X25」を発表しました。

38 Helio X25 infographic

「Helio X20」の解説画像

中国において開催されたイベントにおいて発表されたHelio X25は、MediaTekのフラッグシップSoCとして昨年5月に発表された「Helio X20」(過去記事)の性能強化モデルとなります。

具体的な変更点としては、Helio X20のCPU動作周波数が2.3GHであったのに対し、Helio X25においては2.5GHzにまで高速化。さらにGPUについても、前者においては780MHzで動作していましたが、後者では850MHzにまで強化されました。それ以外の主な仕様については共通となっている模様です。

38 Helio X25 infographic_2

なお、Helio X20およびX25は、動作周波数などの異なる3つのCPU群による協調動作を実現する「Tri-Cluster」(トリ・クラスター)構造を世界で初めて採用しており、近年のSoCに広く採用される「big.LITTLE」構造よりも優れたパフォーマンスと省電力性能を実現していることが謳われています。

また今回のイベントにおいては、Helio X20を採用する製品が来月中にも市場に出回り始めることが公式に明らかにされており、そう遠からぬ将来にもHelio X25を搭載したスマートフォンも発表および発売される予定です。

[MediaTek via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿