マイクロソフト、「Microsoft HoloLens」開発者向けモデルの出荷開始を発表

米マイクロソフトは30日(現地時間)、MR(ミックスドリアリティ)ヘッドセット「Microsoft HoloLens」の開発者向けモデルの出荷を本日より開始したことを発表しました。

151 Microsoft HoloLens begin shipping today

同社は既に先月29日より先行予約の受付を開始していましたが(過去記事)、米サンフランシスコで本日から4月1日にかけて開催している開発者向けカンファレンス「Microsoft Build 2016」において、当初の予定通り製品の出荷が開始されたことを発表しました。

また同イベントにおいては、次期メジャーアップデートの提供計画などを含め、「Windows 10」を中心に据えた今後の展望なども明らかにされており、開発者やWindowsファンなどから大きな注目と関心を集めています。

なお、開発者向けモデルは3000ドル(約33万7000円)にて販売されますが、残念ながら今回、一般消費者向けモデルの提供計画などについては言及されませんでした。

[Neowin]

ソーシャルシェア

コメント投稿