NTT東日本、公衆電話ボックスをWi-Fiスポットとして貸出へ

NTT東日本は3日、4日から公衆電話の一部スペースを自治体等が提供するWi-Fiの屋外設置場所として有料で貸し出すと発表しました。

153 ntt wifi

公衆電話は携帯電話の普及に伴い利用目的が減少し、役目を終えたと言っても過言ではありませんでした。しかし、都市部をはじめ遠隔地にも設置されており電力も供給されていることから、Wi-Fiを提供するにはピッタリの場所とも言えます。

発表資料では設置場所の貸し出し対象を「自治体等」としており、キャリアが提供しているWi-Fiが提供されるかは不明ですが、訪日外国人向けに地方自治体のWi-Fi整備も進んでいることから、需要は十分に見込めそうです。

[NTT東日本[1][2]]

ソーシャルシェア

著者

ドンカム

国内ニュースをメインに執筆してきます!

コメント投稿

Latest Posts