Snapdragon 652搭載版LG G5、正式名称は「LG G5 Lite」に?

WinFuture.deは18日(現地時間)、「Snapdragon 652」を搭載する「LG G5」の兄弟モデルが、「LG G5 Lite」として登場する見込みと伝えています。

72 LG G5

先日、LGチリ法人の幹部によって中南米市場への投入計画が正式に認められたSnapdragon 652搭載版LG G5ですが(過去記事)、WinFutureが伝えるところによると、LG G5 Liteという名称の端末として登場する見込みとのことです。

また、モデルナンバーは「LG-H840」になるとされていますが(※LG G5の型番はLG-H850)、既にパナマおよびメキシコ市場のLG公式Webサイト上に前述の型番を与えられたLG G5の製品ページが公開されていることが判明しています。

なお、LG G5 LiteはSoCの他に、搭載されるRAMも4GBのLPDDR4メモリから3GBのLPDDR3メモリへと変更されていますが、それ以外の要素については “本家” と同等のスペックや機能性を備えているとのことです。

[WinFuture.de via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿