ソニー、アナログレコードをハイレゾで保存できるレコードプレーヤーを発売

ソニーは19日、世界初となるアナログレコード音源をハイレゾフォーマットでPCに録音・保存ができるレコードプレーヤー「PS-HX500」を発売すると発表しました。

sony RecordPlayer

ハイレゾ音源に保存する仕組みは、レコードプレーヤーとPCを接続し、専用PCアプリケーション「Hi-Res Audio Recorder」を用いることで、アナログレコードの原音に近い状態にてハイレゾフォーマットで録音・保存することが可能になるとのことです。

また、保存されたハイレゾフォーマットの音源はウォークマンやハードディスクオーディオプレーヤーで再生が可能としています。

お世辞にも一般的ではないニッチ層向けの商品ではありますが、味わい深いレコード音源には根強いファンがおり、レコード音源をハイレゾフォーマットに保存できるレコードプレイヤーには一定の需要が見込めそうです。

[SONY]

ソーシャルシェア

コメント投稿