「Oculus Rift」の出荷が開始、配送は28日より

KitGuruは25日(現地時間)、米Oculus VR製のVRヘッドセット「Oculus Rift」の出荷が開始されたことを伝えています。

Oculu VRのCEOブレンダン・イリーブ氏が自身のTwitterアカウント上で明かしたところによると、Oculus Riftの出荷は既に開始されており、消費者の手元には現地時間で3月28日月曜日より届き始める予定とのことです。

Oculus Riftの予約購入者に対しては「Lucky’s Tale」および「EVE: Valkyrie」の2タイトルが無償バンドルとして提供されることとなります(過去記事)。

なお、国内市場における販売価格は送料込みで9万4600円とのこと。米国市場においては599ドル(約6万8000円)であることを踏まえると、いかに送料が含まれているとは言え、割高な価格設定となっている感は拭い切れませんが、その価格に見合うだけの価値と魅力があることもまた事実と言えるのかもしれません。

[Twitter via KitGuru]

ソーシャルシェア

コメント投稿