任天堂、次世代ゲームコンソール「NX」の2017年3月発売を予告

任天堂株式会社は27日(日本時間)、同社が登場を予告していた次世代ゲームコンソール「NX」が、2017年3月の発売を予定していることを発表しました。

任天堂によると、NX(開発コードネーム)は “全く新しいコンセプトのゲーム機” として開発されているとのことですが、現時点ではそのスペックからフォームファクタ、価格に至るまで、その詳細はほとんど明らかにされていません。

一時期には、Android OSをベースにしたゲームコンソールとなる可能性も報道されましたが、のちに任天堂によってその報道は否定されました(過去記事)。

CPUおよびGPUには、米AMD製のカスタムチップが搭載される見込みとされており(過去記事)、とりわけGPUについては、同社が近い将来の登場を予告している次世代GPUシリーズ「Polaris」の採用が有力視されています。

なお、発表時期については、今年6月に開催される世界的なゲーム見本市E3 2016ではなく、年内に別の機会が設けられるとのことです。

[Twitter]

ソーシャルシェア

コメント投稿