グーグル、Android Nで「感圧タッチ」機能の実装を計画か

Phandroidは13日(現地時間)、「Android N(Android 7.0)」において、米アップルの感圧タッチ機能「3D-Touch」と同様の機能が実装される見込みと伝えています。

48 Apple 3D Touch

数日前、Android N開発者向けプレビュー版の最新版がリリースされアプリのショートカット機能が強化されましたが、Phandroidによると、米グーグルによって公開された同機能に関する補足資料の中に、感圧タッチ機能の実装を示唆する文言が確認されたとのことです。

資料の中で、グーグルは「Dynamic shortcuts(ダイナミックショートカット)」と呼称される新機能について言及。世界的に高い人気を誇るランチャーアプリ「Nova Launcher」の開発者ケヴィン・バリー氏が検証を行った結果、同機能はジェスチャー操作によってのみ実行可能である可能性が高いことが判明したとされています。

仮にAndroid Nが感圧タッチ機能を標準でサポートしたとしても、当然ながらハードウェア(端末)側も対応している必要があるため、既存の端末をAndroid Nへとアップデートしたからと言って、すぐさま同機能が利用可能になる訳ではない模様です。

なお、既に一部メーカー製のAndroidスマートフォンにおいて感圧タッチ機能は実現されていますが、新たに正式にOSレベルでサポートされることにより、年内後半以降からは一気に普及ペースが加速することになるかもしれません。

[Phandroid via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿