サムスン、1/1.7インチセンサーを自社開発中か ―画素数は1800~2400万画素に?

Photo Rumorsは18日(現地時間)、韓国サムスンが自社製スマートフォン向けに1/2.3インチサイズのイメージセンサーを開発している模様と伝えています。

76 Samsung image sensor

Photo Rumorsによると、同社はスマートフォンの撮影品質をさらに向上させるべく、「Galaxy S7」に搭載されている1/2.5インチセンサーよりも大型のイメージセンサーの開発に着手したとのことです。

また、同社は現在1/2.3インチセンサーの開発に取り組んでいるものの、最終的な目標としては、F値1.4の明るいレンズを搭載する1/1.7インチセンサーモジュールの製品化を目指しているほか、その画素数は1800~2400万画素程度になる見込みとされています。

なお今回、既に同社製ミラーレスカメラ「NX」シリーズの後継機が今後登場しないことは公式に明言されていますが、同社が大型イメージセンサーの開発に注力する理由の1つに、NXシリーズのユーザーの “移住先” を、自社製スマートフォンに誘導したいという思惑がある模様です。

現時点で製品化の時期については判明していませんが、現在開発中とされる1/2.3インチセンサーについては、来春の登場が予測される「Galaxy S8」シリーズや、早ければ今夏中の発売に期待が集まる「Galaxy Note6」に搭載されることになるかもしれません。

[Photo Rumors via SamMobile]

ソーシャルシェア

コメント投稿