「iPhone 7 Plus」には、ストレージ容量256GBモデルが用意される?

世界的な情報筋として名高いスティーブ・ヘミストーファー氏は21日(現地時間)、「iPhone 7 Plus」に最大で256GBのストレージを搭載するモデルが用意される見込みと伝えています。


ヘミストーファー氏によると、iPhone 7 Plusには16GB、64GBまたは256GBのNANDフラッシュメモリを採用する3モデルが用意され、全モデル共通でデュアルカメラが搭載される見込みとのことです。

また、同氏がTwitter上に投稿した文章には、iPhone 7 Plusに実装されると思しきデュアルカメラモジュールのほか、米SanDisk製の計3枚のメモリーチップの姿を捉えた画像も含まれていました。

なお、残念ながら今回、SoCやRAM容量などについては言及されませんでしたが、直近では、iPhone 7 Plusにデュアルカメラと3GBのRAMが採用される可能性も指摘されています(過去記事)。

さらに、今月初旬には、米アップルCEOのティム・クック氏によって、iPhone 7シリーズに “things that you can’t live without, that you just don’t even know you need today(現在は必要だと思われていないものの、生きる上では必要不可欠になるもの)” が実装されることも明言されており(過去記事)、今後の発表には大いに注目したいところです。。

[Twitter]

ソーシャルシェア

コメント投稿