「Xperia C6 Ultra」のスペックがリーク、レンダリング映像も登場

リーク精度に世界的な定評のあるスティーブ・ヘミストーファー氏は5日(現地時間)、ソニーの未発表ミッドレンジファブレット「Xperia C6 Ultra」の3Dレンダリング映像を、新たにNoWhereElse上に公開しています。

ヘミストーファー氏によると、公開された3Dレンダリング映像は、同氏が最も信頼する情報提供者から入手した内部情報に基づいて作成されたものであり、そのスペックについても一部が判明したとのことです。

以下は、Xperia C6 Ultraの主なスペック。

ディスプレイ6.0インチ フルHD(1920×1080)ディスプレイ
SoCMediaTek 1.9GHz駆動 64-bit オクタコア Helio P10
GPUARM Mali-T860 MP2 700MHz駆動
RAM2GB
ストレージ16GB~
メインカメラ約2000万画素
フロントカメラ約1600万画素(LEDフラッシュ)
その他microSDカードスロット
外形寸法164.2(W) × 79.4(D) × 8.4(H) mm

「Xperia C5 Ultra」の後継モデルに相応しいスペック面での進化が随所に見られます。Xperia C5 Ultraにおいては、メインおよびフロントカメラの両方に約1300万画素センサーが搭載されていましたが、後継モデルにおいては、それぞれ約2000万画素と約1600万画素にまで画素数の強化が図られているとのことです。

なお、先日には「Xperia C6」とされる端末の画像もリークされており(過去記事[1][2])、現時点ではXperia C6とXperia C6 Ultraが同一機種であるのか、はたまたそれぞれ別個の端末として用意されているのかは定かではありません。

[NoWhereElse via Twitter]

ソーシャルシェア

コメント投稿