世界初E Ink搭載PCモニター「Paperlike」、Indiegogoで出資キャンペーンを開始

The Vergeは26日(現地時間)、世界初の電子ペーパー搭載PCモニター「Paperlike」の出資キャンペーンが、Indiegogo上にて開始されたことを報じています。

133 Paperlike E Ink display

Paperlikeは、今年1月に開催されたCES 2016において電子ペーパー搭載型のPC向けモニターとして発表されていましたが、ついに今回、製品化に向けた出資キャンペーンが開始されることとなりました。

採用されているアスペクト比4:3の13.3インチE Inkディスプレイは、電子ペーパーとしてはリフレッシュレートおよびレイテンシに優れているほか、SVGA(800×600)からUXGA(1600×1200)の範囲内で多彩な解像度設定にも対応しています。

また、Paperlikeは、Micro USBケーブルを介してPCと接続するだけでサブディスプレイとして使用することが可能であり、個別に電源を必要としません。

なお、記事執筆時点において、既にPaperlikeは目標金額の1万ドル(約110万円)を大きく上回り2万7000ドル(約297万円)の出資を獲得することに成功。現時点においては、799ドル(約8万8000円)を支払うことで製品を入手することが可能であり、出荷予定時期は2016年8月とされています。

[Indiegogo via The Verge]

ソーシャルシェア

コメント投稿