「iPhone 7」、ストレージ容量の下限は32GBモデルに? ―RAM容量は2GBに据え置きか

MobiPickerは30日(現地時間)、「iPhone 7」シリーズにおけるRAMおよびストレージ容量は、それぞれ2GBと32GBが下限となる見込みと伝えています。

152 iPhone 7 Plus concept image

MobiPickerによると、今回の情報は、世界的な調査会社の幹部であり、信頼できる情報筋としても知られているケヴィン・ワン氏が、独自に繋がりを持つサプライチェーン筋を通じて新たに入手したものとのことです。

現在、「iPhone 6s」シリーズにおいては16GB、64GBおよび128GBの3モデルが用意されていますが、最下位モデルのストレージ容量が32GBではなく16GBであることに不満を抱くユーザーの数は、少なくありませんでした。

なお、一方で先日のリーク情報では、「iPhone 7 Plus」にはデュアルカメラモジュールが搭載されるほか、RAMの容量も3GBにまで増強される可能性について言及されており(過去記事)、次世代iPhoneシリーズにおいては、4.7インチモデルと5.5インチモデル間の差別化がより顕著なものとなりそうです。

[MobiPicker]

ソーシャルシェア

コメント投稿