サムスン、片側エッジスクリーンの新特許を取得

SamMobileは20日(現地時間)、韓国の特許情報を閲覧できるWebサイトKIPRIS上に、曲面ディスプレイに関する韓国サムスンの新特許が公開されたことを伝えています。

83 New patent on edge screen by Samsung

新たに公開された特許は、サムスンによって昨年8月に出願されたものであり、「Galaxy Note Edge」に搭載されている片側エッジスクリーンと同形のディスプレイに、さらなる機能を追加する内容となります。

特許には、エッジスクリーンの一部分をスタイラスペンによる文字入力が可能なスペースとする機能についても明記されていましたが、現時点では、この機能がどのような形での活用を想定したものであるのかについては判明していません。

なお、この特許が確実に実用化されるという保証は存在しませんが、あるいは今夏中の発表が確実視されている「Galaxy Note6」において、デュアルエッジスクリーンの新機能として実装される可能性も、まったくあり得ないとは言い切れなそうです。

[KIPRIS via SamMobile]

コメント投稿