「Bluetooth 5」、英ロンドンにて6月16日に正式発表へ

GSMArenaは8日(現地時間)、Blutooth SIG幹部のマーク・パウエル氏によって、Bluetoothの次世代規格を英ロンドンにて6月16日に正式発表することが明らかにされたことを伝えています。

44 Mark Powell at Bluetooth SIG

パウエル氏が同僚に送付したメールにより明らかになったところによると、次世代Bluetoothの名称は「Bluetooth 5.x」となり、省電力通信時(Low Energy)において、有効範囲と通信速度をそれぞれ2倍と4倍にまで向上させているほか、置関連情報提供やナビゲーションなどのコネクションレス型通信サービスに、著しい機能性の向上がもたらされるとのことです。

また、Bluetooth 5.x世代においては、マーケティング的な側面やユーザーにとっての分かりやすさを重視するとともに、顕著な技術的進歩がもたらされる際にのみ、バージョンアップ(名称の変更)が行われる予定であることも明らかにされました。

なお、さらなる仕様の詳細については、6月16日のプレスイベントにおいて開示されることが発表される予定です。

[Bluetooth SIG via GSMArena]

ソーシャルシェア

コメント投稿