ハッセルブラッド製「MotoModz」、近日中に発表か

Phone Arenaは17日(現地時間)、スウェーデンの老舗カメラメーカーとして名高いハッセルブラッドが、中国レノボの最新フラッグシップスマートフォン「Moto Z」シリーズの専用交換モジュール「MotoModz」を、近日中にも発表する可能性について言及しています。

ハッセルブラッドは今回、中央欧州標準時(CET)で6月22日に、新製品の発表イベントをYouTube上でストリーミング配信することを予告しています。発表内容に関する詳細は一切明らかにされていませんが、同社によると “A game changer in the world of photography(写真撮影の世界における大変革をもたらすもの)” が発表される予定とのことです。

Moto Zシリーズは、MotoModzと呼ばれる専用の交換モジュールアクセサリーとともに登場しました(過去記事)。一方で、過去のリーク画像に存在が確認されていたハッセルブラッド製のモジュールは、現在までに発表されていない状況にあるだけに、このイベントにおいてその存在が明らかにされることに期待したいところではあります。

ただし、業界筋の予測では、このイベントにおいては、5000万画素のイメージセンサーを搭載する中判ミラーレスカメラが発表される公算が大きいとされているだけに、新型MotoModzの登場にはあまり期待しない方が良いのかもしれません。続報に要注目です。

[YouTube via Phone Arena]

コメント投稿