HTC製の次世代Nexusスマホ「Sailfish」のスペックがリーク

Android Policeは、台湾HTCによる製造が噂されている次世代Nexusスマートフォンのスペックについて、新たに有力な情報を入手したことを伝えています。

78 sailfish

Android Policeによると、「Sailfish(S1)」と「Marlin(M1)」の開発コードネームで知られている次世代Nexusスマートフォンのうち、前者のスペックに関する情報が新たにリークされたとのことです。

以下は、新たにリークされたSailfishの主なスペック。

ディスプレイ5.0インチ フルHD(1920×1080)ディスプレイ
SoC2.0GHz駆動 64-bit クアッドコアSoC(※詳細不詳)
RAM4GB
ストレージ32GB
メインカメラ約1,200画素
フロントカメラ約800万画素
バッテリー2,770mAh
ワイヤレスBluetooth 4.2
その他指紋認証機能
USB Type-Cポート

そのほか、底面部には1基ないし2基のスピーカー、上面部には3.5mmイヤホンジャックが搭載される模様。一方、残念ながら今回、Marlinのスペックについては一切明らかにされませんでした。

なお、Android Policeは今回の情報提供者について、機密性の保持に関する配慮から詳細な情報を開示することはできないとしつつも、「信憑性の高い情報」であると判断していることを強調しています。

最新フラッグシップスマートフォン「HTC 10」の登場を機にその評価を好転させつつあるHTCは、はたして次世代Nexusシリーズをどのように仕上げてくるのでしょうか。続報に要注目です。

[Android Police via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿