KDDI、2016年夏モデルとして「HTC 10」を国内発売へ ―6月中旬以降

KDDI、沖縄セルラーは31日、2016年夏モデルとして「HTC 10」を2016年6月中旬以降、国内市場において発売することを発表しました。

9 HTC 10 official render

「HTC 10」

HTC 10は(過去記事)、グローバル版と同一仕様の端末となるため、Felicaやワンセグなどの “ガラパゴス機能” には非対応。また、 国内で初めてハイレゾ対応のイヤホンが同梱されています。

また、2016年6月中旬以降の発売が発表されましたが、詳細な日程や価格については明らかにされていません。先行予約については、既に受注が開始されています。

OSSense UI 8.0(※Android Marhsmallowベース)
ディスプレイ5.2インチ WQHD(2560×1440)Super LCD 5ディスプレイ
SoCQualcomm 2.2GHz駆動 64-bit クアッドコア Snapdragon 820
RAM4GB
ストレージ32/ 64GB
メインカメラ約1200万画素 Ultra Pixel 2カメラ(OIS / レーザーAF)
フロントカメラ約500万画素(OIS / 超広角レンズ)
バッテリー3000mAh
その他指紋認証センサー
USB Type-Cポート
急速充電機能(Quick Charge 3.0)
BoomSoundスピーカー(ツイーター + ウーファー)
カラーバリエーションカーボングレイ
グレイシャーシルバー
トパーズゴールド
カメリアレッド

なお今回、先日米国において限定モデルとして発表されたばかりの「Galaxy S7 edge Injustice Edition」も(過去記事)、au Online shopを通じて100台限定で発売することも明らかにされました。

[KDDI]

ソーシャルシェア

コメント投稿