中国LeEco、今月末にも世界初の「Snapdragon 823」搭載スマホを発表か

GizmoChinaは6日(現地時間)、米クアルコムの未発表SoC「Snapdragon 823」を搭載した新型スマートフォンが、早ければ今月末にも発表される見込みと伝えています。

37 Qualcomm Snapdragon

GizmoChinaによると、世界初の「Snapdragon 820」搭載端末として「Le Max Pro」を発表したことでも知られている中国LeEcoが、今月29日から来月1日にかけて上海にて開催される予定のMWC Shanghaiにおいて、“世界初のSnapdragon 823搭載端末” を発表する見込みとのことです。

また、Snapdragon 823のスペックについて詳細は判明していませんが、CPUおよびGPUコアの動作周波数の向上を中心に、通信モデムの性能改善などの小規模な変更にとどめられる可能性が指摘されています。

なお、8月中の発表が噂されている韓国サムスンの「Galaxy Note 7(Galaxy Note 6)」にも同チップが搭載される見込みとも報じられており(過去記事)、Snapdragn 823は、今夏以降に登場するフラッグシップモデルの新たな ”基準” となりそうです。

[GizmoChina via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿