サムスン、「Galaxy Note 6 edge」を用意か ―Zaubaのデータベース上にヒント

9to5Googleは31日(現地時間)、「Galaxy Note 6 edge」の存在を示唆するデータが、インドの輸出入情報サイトZaubaのデータベース上に確認されたことを伝えています。

7 Galaxy Note 7 edge reveals on Zauba

Zauba上に確認された「SM-N935G」のデータ

今回、Zaubaのデータベース上において、謎の未発表端末「SM-N935G」の存在が確認されました。その型番から察するに、この端末は韓国サムスンのGalaxy Noteシリーズに属する端末であることが予想されます。

なお、現行モデルである「Galaxy Note5」の基本的な型番は「SM-N920」であり、さらに先代モデルにあたる「Galaxy Note 4」については、「SM-N910」というモデルナンバーが与えられていました。

その流れを踏まえると、今夏中の発売が期待されている「Galaxy Note 6(Galaxy Note 7?)」の型番は、「SM-N930」となることが予測されます。

7 Galaxy Note5

また、「Galaxy S7」と「Galaxy S7 edge」には、それぞれ「SM-G930」と「SM-G935」、あるいは「Galaxy S6」と「Galaxy S6 edge」には、それぞれ「SM-G920」と「SM-G925」という型番が与えられていました。

これらの情報から総合的に判断するに、今回発見されたSM-N935Gは、デュアルエッジスクリーンを搭載するGalaxy Note 6のバリエーションモデルとして発表される可能性が高いように思われます。

なお、先日には、次世代Galaxy Noteが「Galax Note 7」として登場する可能性も報じられており(過去記事)、Galaxy Note 6 edgeの存在と併せ、続報に期待したいところです。

[Zauba via 9to5Google]

コメント投稿