Galaxy Clubは16日(現地時間)、韓国サムスンによって、「Smart Glow」と呼ばれる新技術を実装した端末が発表される見込みと伝えています。

64 Smart Glow infographic

Galaxy Clubが新たに入手した資料によると、Smart Glowは、従来の通知用LEDライトよりもさらに多岐に渡る通知を可能にするほか、カメラ撮影時の利便性を向上させるものになるとのことです。

Smart Glowは、メインカメラモジュールの周縁を囲うような形状のパーツとして実装され、複数の色や光り方などの組み合わせにより、各種情報を通知し分けることを可能にする模様。

また、メインカメラを用いた自撮りの最中に光り始めた場合、既にカメラが撮影者の顔を認識しており、数秒後にシャッターが切られる状態にあることを通知しています。

なお、Smart Glowが実用化される時期については不明。近日中にもインドで発表される見込みの「Galaxy J2 (2016)」において、初めて実装される可能性が有力視されていますが、あるいは8月中の発売が予測されている「Galaxy Note 7」にも、その姿を確認することができるかもしれません。

[Galaxy Club via Phone Arena]