BlackBerry Hamburg、正式名称は「BlackBerry NEON」に? ―画像もリーク

Phone Arenaは30日(現地時間)、BlackBerry製の新型Anddroidスマートフォン「BlackBerry Hamburg」と見られる端末の画像が、新たにTwitter上にリークされたことを伝えています。


今回画像をリークしたThe Malignant氏によると、この新型端末は「BlackBerry NEON」として登場するとのこと。「Snapdragon 617」と5.2インチのフルHD(1920×1080)ディスプレイのほか、3GBのRAMや16GBのストレージに加え、「Quich Charge 2.0」対応の2610mAhバッテリーを搭載するとされています。

また、メインおよびフロントカメラには、それぞれ1300万画素と800万画素のイメージセンサーを採用しているほか、筐体には部分的に金属素材が使用されており、既に現在、複数の通信キャリアによって取り扱いが検討されている模様です。

7 alleged BlackBerry Hamburg vs Alcatel Idol 4

「Alcatel Idol 4」(左)と「BlackBerry NEON」(右)

なお、つい先日、BlacKBerry Hamburgが、中国TCL Communication製スマートフォン「Alcatel Idol 4」のリブランド品として発表される可能性について報じられましたが(過去記事)、今回The Mailgnant氏がリークしたスペックや特徴は、Alcatel Idol 4のそれと完全に合致しています。

また最近、兄弟モデルである「Alcatel Idol 4S」が英国市場において、「Vodafone Smart Platinum 7」と名を変えて登場した事実を踏まえると、Alcatel Idol 4がBlackBerry NEONへとリブランドされるというのは、十分にあり得る話であると言えそうです。

[Twitter via Phone Arena]

1 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2016年7月1日 19:50 No.79 返信

    ハンバーグ師匠、出番ですよ

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます