GSMArenaは18日(現地時間)、ソニー製の未発表端末「F8331」とされる端末について、実機画像および一部スペック情報を独占的に入手したことを伝えています。

97 Sony Xperia F8331 leaked photo_1

GSMArenaが読者を通じて独占的に入手した情報によると、F8331は「Xperia X Performance」と同じくフルHD(1920×1080)解像度のパネルを採用しているものの、そのサイズはやや大きなものとなっているほか、メインおよびフロントカメラの双方が4K(3840×2160)解像度での動画撮影を可能にしているとのことです。

また、背面部と上面部には、それぞれデュアルLEDフラッシュと3.5mmイヤホンジャックが搭載されているほか、底面部には「USB Type-C」ポートの姿も確認できます。さらに印象的なのは、フロントカメラの真横に搭載されていえるNFCチップの読み取り口の存在でしょうか。

97 Sony Xperia F8331 leaked photo_297 Sony Xperia F8331 leaked photo_3

そのほか、背面下部に見られる横に細長い長方形部分の直下には、各種通信用のアンテナ類が “収納” されているものと推察されます。なお、上面および底面部は平面構造となっている一方で、両側面は緩やかな曲面を描くというこれまでのソニーには珍しいデザインを採用している模様です。

残念ながら、現時点ではこの端末の登場時期やスペック、正式名称などに関しては一切詳細が判明していません。しかしながら、ソニーは例年IFAにおいてその年のフラッグシップモデルを発表してきた実績があり、F8331も今年9月開催予定のIFA 2016においてお披露目されることになるかもしれません。

97 Sony Xperia F8331 leaked photo_497 Sony Xperia F8331 leaked photo_5

はたして「Xperia X」シリーズの次世代モデルとなるのか、はたまたファン待望の「Xperia Z」シリーズの新型モデルとなるのか。続報に要注目です。

[GSMArena]