9to5Macは19日(現地時間)、米アップルの提供するモバイル決済サービス「Apple Pay」が、新たに香港およびフランス市場においてサービスインを迎えたことを伝えています。

105 Apple Pay launched in France and Hong-Kong

今月上旬にはスイス国内でサービスインを迎えるなど(過去記事)、着実にその勢力圏を拡大させつつあるApple Payは、今回、新たに香港およびフランスの2ヵ国においても正式にサービスインを達成。これによりApple Payが上陸を果たした市場は、ついに10箇所を超えることとなりました。

また、スイス、フランスおよび香港の3市場は、今年6月のWWDC 2016において近日中のサービス提供が予告されていた地域となりますが、同様に欧州およびアジア市場における本格的なサービス拡大も予告されているほか、年内にはオンラインショッピング時の決済においてもApple Payが利用可能となる予定です(過去記事[1][2])。

なお、最近は日本市場への進出に関する噂も現実味を帯びつつありますが、既に国内市場に氾濫している “ガラパゴス” なモバイル決済サービスを前に、Apple Payはどのような対応を見せるのでしょうか。続報に要注目です。

[9to5Mac[1][2]]