BlackBerry 、近日中にも新型Androidスマートフォンを発表か

CrackBerryは19日(現地時間)、BlackBerryが来週中にも未発表端末に関する情報を公開する予定であることが、同社CECのジョン・チェン氏によって明かされたことを伝えています。

106 BlackBerry logo

CrackBerryによると、19日に米ニューヨークにて開催されたイベントBlackBerry Security Summitにおいて、BlackBerry製の新型端末に関する情報が、来週中にも同社幹部のラルフ・ピニ氏により語られる予定とのことです。

具体的にどのような情報が明らかにされるかまでは不明ですが、直近の情報では、同社では現在「Neon」、「Argon」および「Mercury」の3機種が開発されており、うちNeonは中国TCL Communication製の「Alcatel Idol 4」のリブランド品として、今月ないし来月中に登場する見込みとのことです(過去記事)。

また、それぞれArgonとMercuryについては、それぞれ2016年10月頃と2017年第1四半期中の発表が予測されています。単純に考えれば、近々で情報の開示が予定されているのはNeonについてだと推察されますが、あるいはArgonに関しても何かしらの言及が期待できるかもしれません。

なお、Argonは、BlackBerry史上初の “Androidスマートフォンのフラッグシップモデル” となると目されており、5.5インチのWQHD(2560×1440)ディスプレイや「Snapdragon 820」など、発表時点において最高峰のスペックを備えた端末として登場する見込みです。

[CrackBerry via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます