サムスン、「Galaxy S7 edge Olympic Games Edition」を発表

韓国サムスンは7日(現地時間)、ブラジルのリオデジャネイロにて間もなく開幕を迎えるオリンピックとのコラボレーションモデルとして、「Galaxy S7 edge Olympic Games Edition」を発表しました。

51 Galaxy S7 edge Olympic Games Edition

プレスリリースによると、Galaxy S7 edge Olympic Games Editionは、サムスン製のBluetoothイヤホン「Gear IconX」とともに、リオデジャネイロ五輪に参加する全選手1万2500名に対して無償で提供されるとのことです。

なお、スペック面については既存の「Galaxy S7 edge」とは完全に同一仕様となっている一方で、外観はオリンピックを意識したカラフルな色遣いに仕上げられているほか、専用の壁紙やアプリなど、ソフトウェア面についても独自仕様となっています。

また今回、ブラジル、ドイツ、中国、韓国および米国の計5ヶ国市場において、7月18日より数量限定で発売されることも明らかにされましたが、残念ながら国内市場での発売は見送られてしまったようです。

[サムスン via SamMobile]

ソーシャルシェア

3 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2016年7月8日 19:48 No.858 返信

    なんでカメラ部分を縁取るかな
    くそダサい

    • No Name 2016年7月9日 02:02 No.882 返信

      自分は好きだけどな。いいアクセントだと思う。

  2. No Name 2016年7月9日 00:35 No.874 返信

    何がびっくりって選手が12,500人も居るってのがびっくり。
    東京オリンピックの時も選手だけでそれだけ来るって事か。

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます