iGyaanは5日(現地時間)、「Galaxy Note7」に関する内部資料を、新たに入手したことを伝えています。

40 Galaxy Note5

画像は「Galaxy Note5」のもの

内部資料によると、Galaxy Note7には新型の「S-Pen」が用意されているほか、新たに「エアコマンド」機能に「Dictionary」と「Speaking」という2つの新機能が追加されるとのことです。

残念ながら、資料の中に新機能の詳細に関する記述は含まれていませんでしたが、その名称から、前者はS-Penで指定した単語の意味を即座に検索する機能となり、後者は音声による文字(あるいは操作)入力を行う機能になるものと推察されます。

そのほか今回、新型S-Penが現行モデルよりも新しいバージョンの「Bluetooth LE」規格に準拠しており、より長いバッテリーライフおよび動作精度の向上を実現していることも明らかにされました。

14 leaked Galaxy Note7 render

先日リークされた「Galaxy Note7」のレンダリング画像

なお、SoCには「Snapdragon 823」が採用されるほか、最新のローレベルグラフィックAPI「Vulkan」もサポートしている模様。さらに、新たに実装される虹彩認証機能を介して、端末のロックのみならず、フォルダー、アプリおよび文書のロックも解除可能になる模様です。

また、iGyaanが入手した資料が本物であるという保証はどこにもありませんが、上述の内容はどれも現実味のある話であり、実現する可能性には期待を寄せても良いのかもしれません。

[iGyaan via Phone Arena]