世界的な情報筋のスティーブ・ヘミストーファー氏は23日(現地時間)、「iPhone 7」のフロントパネルを捉えた画像が、新たにリークされたことを伝えています。

123 leaked iPhone 7 front panel

中国最大のSNSサイトであるWeibo上に今回、iPhone 7のフロントパネルとされる部品の姿を収めた画像がリークされました。大小サイズの異なる2枚のフロントパネルのうち、左側がiPhone 7に採用されるものとのことですが、右側のパネルは「iPhone 6s Plus」のものと推察されます。

両者はそのサイズを除きほとんど同一であるようにも見受けられますが、ただ1箇所、ホームボタンが収まるであろう孔の周縁部のエッジ処理においてのみ明らかな差異が確認されました。

なお、つい先日ドイツを代表するメガバンクの1つであるドイツ銀行が発表した最新の調査報告によると、iPhone 7シリーズには、クリック感および耐久性を改善した新型ホームボタンが採用される見込みとのことですが(過去記事)、今回確認された変化は、その新型ホームボタンの実在を強く示唆しているようにも感じられます。

[Weibo via Twitter]