「Samsung Pay」、ブラジル市場で間もなくサービスインへ ―南米市場への初進出を果たす

韓国サムスンは15日(現地時間)、ブラジル市場において、同社の提供するモバイル決済サービス「Samsung Pay」の提供を間もなく開始することを発表しました。

89 Samsung Pay

およそ1ヶ月ほど前、Samsung Payはオーストラリア市場においてもサービスインを迎えたばかりでしたが、来る2016年7月19日より、ブラジルも韓国、米国、中国、スペイン、シンガポール、オーストラリアおよびプエルトリコに続き、全世界で第8番目に、南米市場では初めて同サービスへの対応を果たすこととなりました。

また、FEBRABAN(ブラジル銀行協会連盟)が実施した調査によると、現在ブラジルにおけるモバイルバンキングの需要は高騰しつつあるとのことであり、サムスンとしては、成長著しい市場にいち早くサービスインさせることにより、Samsung Payを業界のデファクトスタンダードに位置付けるという狙いがある模様です。

なお、7月19日と言えばリオデジャネイロ五輪が開幕を迎える日でもありますが、同五輪と同様に、その行く末がどのようなものとなるかには注目が集まります。

[サムスン via SamMobile]

ソーシャルシェア

2 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2016年7月18日 10:11 No.2336 返信

    どうしてソニーにはできなかったんだろう?

  2. No Name 2016年7月19日 08:05 No.2607 返信

    サムスンペイとアンドロイドペイってどう違うん?

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます