「Apple Watch 2」、バッテリー容量は現行比およそ100mAh増に? ―画像がリーク

AppleInsiderは28日(現地時間)、「Apple Watch 2」に搭載される見込みの新型バッテリーの画像が、新たにリークされたことを伝えています。

142 leaked new battery for Apple Watch 2

今回の画像は中国最大のSNSサイトであるWeibo上にリークされたものであり、画像をリークした人物によると、このバッテリーは新型42mmモデルに搭載されるものであり、同等のサイズを保ちつつも、容量は現行モデル比でおよそ100mAh増となる334mAhにまで増強されているとのことです。

また、米アップルの消息筋としても名高いアナリストのミンチー・クオ氏は先日、同社は年内に2機種の新型Apple Watchの投入を計画しており、一方はマイナーチェンジモデル、もう一方はGPSや気圧計などを新たに実装するメジャーチェンジモデルとなる可能性を指摘しています(過去記事)。

そのほか、両モデルともに「16nm FinFET」プロセスで製造される新型プロセッサと、さらに強化された防水構造を採用するとも伝えられていますが、今回のバッテリーがどちらの製品に搭載されるものかについては定かではありません。

なお、Apple Watch 2シリーズは、「iPhone 7」シリーズとともに発表されるとも、今年10月頃に発表されるとも予測されています。既にアップルは9月7日に新型iPhoneの発表イベント開催を告知しており(過去記事)、早ければ次世代Apple Watchも来週中にお目見えすることになりそうです。

[AppleInsider via Phone Arena]

ソーシャルシェア

4 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2016年8月30日 19:48 No.8995 返信

    安心して使えるように1000gぐらいのバッテリーつけろ!

    • No Name 2016年8月30日 20:41 No.9003 返信

      ウエイトトレーニングでもするのか?

    • No Name 2016年8月30日 21:21 No.9009 返信

      試合で本気出すとき外すんですね。

  2. No Name 2016年8月31日 01:49 No.9050 返信

    10年年後に実用性のある物が出来るので...
    .
    果報は寝て待て

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます