phoneSSpotは4日(現地時間)、近日中の発表が予告されている韓国LG製の新型フラッグシップスマートフォン「LG V20」には、「LG V10」と同様のデュアルフロントカメラとサブディスプレイが搭載される見込みと伝えています。

32 LG V10

つい先日、LG V20のスペックに関する具体的な情報が初めてリークされましたが(過去記事)、今回新たに異なる情報筋を通じて同端末のスペック情報がリークされました。

phoneSSpotによると、LG V20には5.7インチのWQHD(2560×1440)ディスプレイと「Snapdragon 820」に加え、4GBのRAMと「Android 7.0 Nougat」を搭載しており、メインカメラには2100万画素のイメージセンサーが採用されているとのことです。

また、フロントカメラについては、2基の800万画素イメージセンサーから成るデュアルカメラモジュールを搭載しているほか、主に通知表示用のサブディスプレイもLG V10から引き続き採用される見込みとされています。

OS Android 7.0 Nougat
ディスプレイ 5.5インチ フルHD(1920×1080)ディスプレイ
SoC Qualcomm 64-bit クアッドコア Snapdragon 820
RAM 3GB または 4GB
ストレージ 32 / 64GB
メインカメラ 約2,000万画素
フロントカメラ 約800万画素
バッテリー 4,000mAh
その他 microSDカードスロット(最大256GB)
USB Type-Cポート

先日リークされた「LG V20」のスペック

前回リークされたスペック表の中にその存在を確認することはできませんでしたが、やはりデュアルフロントカメラとサブディスプレイは、LG Vシリーズにおける “2本柱” として継承されていくこととなるようです。

なお、LG V20は2016年9月6日に米サンフランシスコにて正式に発表されることが公式に予告されています(過去記事)。

[phoneSSpot via Phone Arena]