「LG V20」、Bang & Olufsenと共同開発のオーディオシステムを搭載

韓国LGは24日(現地時間)、同社が来月6日の正式発表を予告している新型フラッグシップスマートフォン「LG V20」には、デンマークの老舗オーディオメーカーBang & Olufsenと共同開発されたオーディオ機能が実装されていることを発表しました。

133 logo Bang & Olufsen

プレスリリースによると、LG V20に実装されているオーディオ機能の開発にあたっては、Bang & OlufsenのサブブランドであるB&O PLAYからの協力を仰いでおり、最高峰クラスのオーディオ機能および音質を実現させることに成功しているとのことです。

なお、既にLG V20には、スマートフォンとしては世界初となる「32-bitクアッドDAC」が搭載されており、生演奏に迫る明瞭で歯切れの良い音質を実現するほか、従来のDACと比較して環境雑音を50%も削減していることが、公式に明らかにされています(過去記事)。

133 leaked LG V20 render

先日リークされた「LG V20」のレンダリング画像

さらには、“最高の映像および音楽体験を実現する” 端末として開発されたことも明言されており(過去記事)、ある意味では「LG G5」以上に気合の注がれた端末と言えるのかもしれません。

一方で、LG V20の画像がリークされその全貌が判明するとともに(過去記事[1][2])、そのデザインに対する賛否が大きく分かれる事態となっていますが、その “メカメカしい” 外観は一部のマニア層の心を鷲掴みにしそうです。

[LG via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます