Meizu、新型スマートウォッチ「Meizu Mix」を発表

中国Meizuは18日(現地時間)、中国のクラウドファンディングサイト淘宝衆籌において、新型スマートウォッチ「Meizu Mix」の出資キャンペーンを開始しました。

91 alleged Meizu Mix smartwatch

OSには「Android OS」ベースのカスタムOS「YunOS」を採用

Meizu Mixには、それぞれナイロン素材、牛革およびステンレス素材製のバンドと組み合わされた3モデルが用意されており、本体色にもシルバーとブラックの2色が存在しています。

また、文字盤の直径は男性向けモデルに多く採用される42mmとなり、表面はサファイアガラスで保護されているほか、3気圧の生活防水機能も実装。3軸ジャイロスコープ、加速度計および磁気計を搭載しており、スマートフォンを介して専用アプリと連動させることにより、運動中のデータなどを計測することも可能になるとのことです。

なお、ナイロンバンドを搭載する最下位モデルは999人民元(約1万5000円)、牛革バンドの標準モデルは1299人民元(約1万9600円)、ステンレスバンドの最上位モデルが1499人民元(約2万2600円)で販売されていますが、来月より生産が開始されることを除き、現時点で今後のスケジュールについては一切明らかにされていません。

このキャンペーンは中国市場のみを対象としており、Meizuにより目標金額を50万人民元(約755万円)に設定。スマートウォッチらしからぬシンプルなデザインは、仮に他地域で発売されたとしても多くの支持を集めることとなりそうです。

[Phone Radar via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます