「Surface Pro 3」のバッテリー消費問題、近日中に修正パッチの提供へ

Phone Arenaは21日(現地時間)、現在一部のユーザーが苦しめられている「Surface Pro 3」のバッテリー問題が、近日中にも解消される見通しと伝えています。

97 Surface Pro 3

先日、一部のSurface Pro 3ユーザーの間において、満充電時のバッテリー容量が日を追うごとに減少していく不具合の発生が報告され、米マイクロソフトに対してリコールの実施を望む声も上がる事態となりました。

その後、ハードウェアではなくソフトウェアに起因する不具合であることが公表され、既に解決に向けて修正パッチの作成に取り掛かっていることが発表されたことにより、事態は一旦の鎮静を見るに至りました。

それから、およそ1ヶ月。その後の進展について何の音沙汰もなく、不満が本格的に再燃し始めていましたが、つい数日前、マイクロソフトの公式サポートコミュニティ上において、修正パッチが近日中にもリリースされる予定であることが明らかにされました。

なお、残念ながら今回、具体的な時期については明言されませんでしたが、同社従業員が明かしたところによると、現在修正パッチは試験中であり、品質保証(Quality Assurance)プロセスが完了し次第、提供が開始されるとのことです。

[マイクロソフト via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます