サムスン、新型クアッドコアSoC「Exynos 7 Octa 7570」の量産開始を発表 ―14nm FinFET

韓国サムスンは30日(現地時間)、「14nm FinFET」プロセスで製造する最新のモバイル半導体「Exynos 7 Quad 7570」の量産を、本格的に開始したことを発表しました。

147 Samsung Exynos 7 Quad 7570

プレスリリースによると、Exynos 7 Quad 7570は、Exysnoシリーズとして初めて「LTE Cat.4 2CA」モデム、Wi-FiとBlutooth通信、および周波数変調機能に加え、「GNSS(全地球測位システム)」機能をすべて1つのチップに統合した製品とのことです。

また、「28nm HKMG」プロセスで製造された前世代製品と比較して、CPU性能および電力効率において、それぞれ70%と30%の改善を果たしているほか、20%の小型化にも成功している模様。ただし、比較対象として挙げた製品の詳細については一切明らかにされていません。

なお、Exynos 7 Quad 7570は、低価格スマートフォンおよびIoT(Internet of Things)製品への採用が計画されており、WXGA(1280×768)解像度までのディスプレイ表示や、フルHD(1920×1080)解像度までの動画撮影および映像再生、あるいは1300万画素までのメインカメラと800万画素までのフロントカメラをサポートしているとのこと。

国内でこの新型SoCを搭載する端末が公式に発売されることはなさそうですが、低価格端末向けのローエンドSoCにまで最新の半導体プロセスが “降りてきた” のかと思うと、次世代技術となる「10nm FinFET」プロセスの登場も、いよいよ現実的な近い将来の話になってきたように感じられます。

[サムスン via Phone Arena]

ソーシャルシェア

4 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2016年8月31日 12:42 No.9109 返信

    大松「タイトルがExynos7 “Octa”になってるぞ」

  2. No Name 2016年9月1日 08:59 No.9254 返信

    バ.カチョ.ン「スワップまだかよ」

  3. No Name 2016年9月3日 01:05 No.9521 返信

    サムソン(笑)

  4. No Name 2016年9月3日 17:29 No.9599 返信

    サムスン スマホ新型機種が発火のおそれ

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます