s韓国LGは6日(現地時間)、新型フラッグシップファブレット「LG V20」を発表しました。

16 LG V20 official image_3

LG V20は、公式に宣言された通り「Android 7.0 Nougat」を世界で初めて実装したスマートフォンであり、同社のフラッグシップスマートフォン「LG G5」と同様に背面部にデュアルカメラを搭載しているほか、先代モデル「LG V10」からは通知表示用のサブディスプレイを継承しています。

LG V10が、耐久性の高さと無骨さとを匂わせる独特な質感とデザインを採用していたのに対し、LG V20は、より一般的な “クセのない” デザインへと変更されており、少なくとも外観に対する評価は大きく分かれることとなりそうです。

16 LG V20 official image_4

以下は、LG V20の主なスペックと特徴。

OS Android 7.0 Nougat
ディスプレイ 5.7インチ WQHD(2560×1440)IPS液晶ディスプレイ
サブディスプレイ 2.1インチ 1040×160 IPS液晶ディスプレイ
SoC Qualcomm 64-bit クアッドコア Snapdragon 820
RAM 4GB LPDDR4メモリ
ストレージ 64GB
メインカメラ メイン:約1,600万画素(画角75° / OIS / ハイブリッドAF)
サブ:約800万画素(画角135°)
フロントカメラ 約500万画素(ワイドモード時:画角120°)
ネットワーク 4G LTE(Cat.12 3波CA)
ワイヤレス Bluetooth 4.2 BLE
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
バッテリー 3,200mAh
その他 microSDカードスロット(最大2TB)
指紋認証機能
Hi-Fi クアッドDAC
外形寸法 159.7(W) × 78.1(D) × 7.6(H) mm
本体重量 174g

LG V10の特徴の1つであったデュアルフロントカメラは、シングルカメラへと変更。ワイド撮影モードを有効することで、広角撮影(画角120°)を行うことが可能であるほか、LG V10よりも34%明るい画像を撮影することが可能となりました。

しかしながら、デュアルカメラモジュールについては顕著な進化は見られず。LG G5と同様に、光学式手振れ補正機構(OIS)を備えた1600万画素メインカメラと、800万画素の広角撮影用カメラはそれぞれ独立して動作します。

16 LG V20 official image_2

一方で、動画撮影機能には磨きがかけられており、米クアルコムが開発した電子式手振れ補正技術「Steady Record 2.0」に加え、撮影中の動体を自動で追尾する技術などが導入されたことにより、手振れによる映像への悪影響を大幅に抑えることに成功している模様。さらに、24bit / 48KHzのハイレゾ録音にも対応しました。

また、米ESS Technology製の32-bitクアッドDACを内蔵したことにより、より解像感の高いクリアな音を表現できるようになったほか、一部の市場においては、デンマークの老舗オーディオブランドBang & Olufsenによる監修が行われた端末が提供される予定とのこと。

16 LG V20 official image_1

なお今回、LG V20は今月中に発売されることが告知されましたが、残念ながら販売価格については一切明らかにされませんでした。

[Phone Arena / GSMArena]