米マイクロソフト、「Surface Book with Perfromance Base」を発表 ―GPU性能を2倍に

米マイクロソフトは26日(現地時間)、GPU性能とバッテリーライフを改善した2-in-1型タブレットPC「Surface Book with Performance Base」を発表しました。

6-surface-book

Surface Bookの従来モデルには、米NVIDIA製の「GeForce 940M」相当のカスタムGPUが搭載されていましたが、新型モデルは新たに「GeForce GTX 965M」を採用。ビデオメモリも2GBへと倍増し、そのグラフィック処理性能は2倍という大幅な向上を達成しているとのことです。

さらには、新開発の冷却システムを実装したことにより、CPUおよびGPUをサーマルスロットリングによるパフォーマンス低下が予防されているほか、従来モデル比でおよそ30%のバッテリーライフ改善にも成功しているとされています。

以下は、Surface Book With Performance Baseの主なスペック。

OS Windows 10 Pro
ディスプレイ 13.5インチ 3000×2000 PixelSenseディスプレイ
CPU Intel 第6世代(Skylake) Core i7シリーズ
GPU NVIDIA GeForce GTX 965M(2GB GDDR5)
RAM 8 / 16GB
ストレージ 256GB / 512GB / 1TB SSD
ワイヤレス Bluetooth 4.0
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
バッテリー 最大16時間 (※動画再生時)

その他
USB 3.0ポート × 2
Mini DisplayPort
SDカードリーダー
本体重量 1,647g

なお、既に先行予約の受注は開始されており、ストレージ容量の少ない順に2399ドル(約25万円)、2799ドル(約29万2000円)および3299ドル(約34万4000円)という価格設定の下、2016年11月10日より発売される予定とのこと。

国内市場での発売予定は不明ですが、そう遠からぬ未来に販売が開始されることに期待したいところです。。

[The Verge / マイクロソフト]

ソーシャルシェア

10 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2016年10月27日 08:01 No.10595 返信

    バッテリーが伸びたのは良いね
    良さ気なんだけどやっぱ高えんだよなあ
    個人的にはこれならVAIOZの方が魅力的に映る

  2. No Name 2016年10月27日 10:28 No.10610 返信

    正直これは誰がどう使うために買うのか見えない
    Surface Pro 5は来年か

    • No Name 2016年10月27日 12:22 No.10626 返信

      ブランディング用の看板商品的な扱いかな…。コスパ良いのはOEMが出すだろうし。

  3. No Name 2016年10月27日 21:49 No.10676 返信

    pro4の方はカフェとかで使ってる人よく見るけどBookは全然見ないよな

    • No Name 2016年10月28日 12:36 No.10762 返信

      わかる
      Surface Proはめっちゃいる
      でも何故かbookいない
      やっぱり可愛くないからかな。り

      • No Name 2016年10月28日 14:42 No.10770 返信

        高いからだろJK

    • No Name 2016年10月30日 04:49 No.10983 返信

      どんなカフェいけばみれるの?

  4. No Name 2016年10月27日 22:49 No.10681 返信

    いまさら965Mなのか

    • No Name 2016年10月28日 06:39 No.10725 返信

      1000番台で性能向上が著しいから余計にそう思うな。1000番台のモバイル向けってなかったっけ?

      • No Name 2016年10月28日 10:31 No.10754 返信

        1070Mとかあったはず…

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます