「OnePlus 4」、来年6~7月頃に発表か ―Snapdragon 830を搭載?

AndroidPureは31日(現地時間)、中国OnePlusが2017年6月~7月頃に、次世代フラッグシップスマートフォンを発表する見込みと伝えています。

1-leaked-info-about-oneplus4-on-weibo

Weibo上にリークされた情報のスクリーンショット

中国最大のSNSサイトであるWeibo上に新たにリークされた情報によると、その新型フラッグシップモデルの名称は「OnePlus 4」となり、SoCには米クアルコム製の未発表SoC「Snapdragon 830」が採用される見込みとのことです。

OnePlusの現行フラッグシップモデル「OnePlus 3」は2016年6月に発表されていることから、そのおよそ1年後に後継機の投入が予定されているという情報には、特に違和感を覚えません。

なお、直近の情報ではSnapdragon 830は韓国サムスンによって完全に独占的に製造されることとなり、その製造プロセスには最新の「10nm FinFET」プロセスが使用されるとも噂されています。

現時点では、上述した情報すべて決定的な証拠に欠ける状態であり、あくまでも興味深い噂の1つとして耳に留めておいた方が良さそうです。

[Weibo(※削除済み)via AndroidPure via Phone Arena]

2 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2016年11月3日 10:20 No.11601 返信

    来年のXperiaはどうなるかなあ
    メモリもいい加減にって話だがCPUは普通に遅れるかな

    • No Name 2016年11月4日 17:24 No.11822 返信

      ソニーが(収支はかろうじて黒字を確保したけど代わりに)販売台数が前年比40%減のスマホ事業を続けていく価値があるのかなあ。
      ファーウェイやオッポなんかの製品と勝負してくのは容易でない。

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます