「OnePlus 3T」、11月14日に発表か ―Snapdragon 821を搭載?

Phone Arenaは3日(現地時間)、中国OnePlusが今月14日に、新型フラッグシップスマートフォン「OnePlus 3T」を発表する見込みと伝えています。

15-oneplus-3

直近の情報によると、OnePlus 3Tは、SoCに「Snapdragon 821」を採用しているというただ一点を除き、OnePlusの現行フラッグシップモデル「OnePlus 3」と同一の仕様に仕上げられているとのことです。

以下は、OnePlus 3の主なスペック。

OS Oxygen OS(※Android 6.0.1 Marshmallowベース)
ディスプレイ 5.5インチ フルHD(1920×1080)Optic AMOLEDディスプレイ
SoC Qualcomm 64-bit クアッドコア Snapdragon 820
RAM 6GB LPDDR4
ストレージ 64GB UFS 2.0
メインカメラ 約1,600万画素 Sony IMX298(OIS / EIS / 像面位相差AF)
フロントカメラ 約800万画素
バッテリー 3,000mAh
その他 USB Type-Cポート
急速充電機能(Dash Charge)
外形寸法 152.7(W) × 74.7(D) × 7.35(H) mm
本体重量 158g

なお、OnePlusは今回の情報について言及することを拒否しており、真偽の程は定かではありません。

しかしながら、「Snapdragon 830」を搭載する「OnePlus 4」が来年6月から7月にかけて登場するとも噂されていますが(過去記事)、OnePlus 4までの “繋ぎ” としてOnePlus 3のマイナーチェンジモデルが投入される可能性は、決して低くはなさそうです。

[Weibo via Phone Arena]

ソーシャルシェア

1 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2016年11月14日 12:41 No.12192 返信

    ほしい。

    日本での発売はなさそうだけどな。。。

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます