LG、ウェアラブルサラウンドスピーカー「LG TONE Studio」を発表

韓国LGは28日(現地時間)、ウェアラブルサラウンドスピーカー「LG TONE Studio」と、新型ワイヤレスイヤホン「LG TONE Free」を発表しました。

「LG TONE Studio」

プレスリリースによると、2対4基のスピーカーを搭載するLG TONE Studioは、首に掛けて使用することにより立体感のある3Dサラウンド再生を可能にしており、音質や音の立体感の調整については、その道を代表するプロフェッショナルの1社である米DTS監修の下に行われたとのことです。

さらに、Hi-Fi DAC(デジタルオーディオコンバーター)を内蔵したことにより優れた音質を実現しているほか、2台のTONE Studio間で同じ音楽やコンテンツを共有可能にする「Dual Play」と呼ばれる機能も実装されています。

「LG TONE Free」

また今回、新型ワイヤレスイヤホン「LG TONE Free」も発表されました。TONE Freeは、小型のワイヤレスイヤホンと専用のネックバンドとに分離させることが可能な構造をしており、ネックバンドに装着することにより、自動的に充電が開始されるとのことです。

バイブレーション機能を搭載するネックバンドは、振動により各種着信の通知を可能にしていますが、よりコンパクトにTONE Freeを持ち運びたいユーザーなどのために、小型の専用充電ケースも用意されました。

そのほか、TONE Freeは音声操作に対応しており、一切手を使用することなく着信に応答または無視することが可能であるとされています。

なお、LGはTONEブランドの下にさらに多彩な製品展開を計画しており、TONE StudioおよびTONE Freeとともに、CES 2017にてより詳細な情報を発表する予定とのことです。

[LG via Phone Arena]

ソーシャルシェア

1 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2016年12月30日 18:28 No.28341 返信

    ソニーのやつみたいだね

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます