「LG G6」、ガラス素材製の背面パネルと2.5D液晶ディスプレイを採用か

The Android Soulは29日(現地時間)、韓国LGの次世代フラッグシップスマートフォン「LG G6」のデザインについて、新たな情報がリークされたことを伝えています。

The Android Soulによると、LG G6は背面部にガラス素材製のバックパネルを採用しているほか、正面部についてもいわゆる “2.5D構造” 液晶ディスプレイで覆われる見込みとのことです。

また、LG G6は新たに防水機能に加えて、ワイヤレス充電機能への対応を果たすと見られていますが、金属素材よりも電波を透過しやすいガラス素材を背面部に採用したことは、その布石といったところでしょうか。

なお、LG G6は2017年2月下旬から3月上旬にかけて発売される見通しであり、近日中にも詳細なスペックがリークされることに期待したいところです。

[The Android Soul via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます