「LG G6」の図面がリーク ―LG G5に良く似たデザインと寸法に

Android Authorityは27日(現地時間)、韓国LGの次世代フラッグシップスマートフォン「LG G6」とされる端末の図面が、新たにリークされたことを伝えています。

Android Authorityによると、今回新たに図面をリークしたシャイ・ミズラチー氏は、過去に韓国サムスンおよびLGのフラッグシップスマートフォンに関して、精確な情報をリークした実績を持つ人物であるとのことです。

以前に同氏がリークしたLG G5の精確な図面と見比べると、LG G6は横幅がおよそ1.5mmほど狭いものの、縦幅についてはまったく同じ長さであることが分かります。一方で、新たな図面の方には端末の厚みに関する記述はなく、厚みの増減についてを知ることはできませんでした。

ミズラチー氏が、以前リークした本物の「LG G5」の図面

また、図面を見る限りでは、LG G5の大きな特徴の1つであったデュアルカメラシステムは、引き続き背面部に搭載されているほか、一部の端末では廃止されつつある3.5mmイヤホンジャックも底面部に採用されている模様。

なお、そのほか詳細について有力な情報は伝えられていませんが、直近の情報によると、LG G6は例年より1ヶ月ほど早い2月下旬から3月初旬頃に発売される見込みとのことです(過去記事)。

[Facebook via Android Authority]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます